中部サイエンスネットワーク かがくであそぼ!

イベント探そう

イベント名

タンポポからわかる生物多様性とDNA鑑定の体験

内容

ヨーロッパから人間によって運ばれ日本で野生化している帰化タンポポ。その帰化タンポポ(特にセイヨウタンポポ)が、日本の在来種であるニホンタンポポの遺伝子(生物の設計図)を奪って分布を拡大しています。帰化タンポポは都市部のコンクリートジャングルに、ニホンタンポポは田園地帯に分かれて生息していましたが、今をさかのぼること20数年前、田園地帯の開発によってコンクリートジャングルの一部が移動してきたことにより、本来出会うはずのない2つのタンポポが出会ってしまいました。都市部でしか生息できなかった帰化タンポポにとって、ニホンタンポポの遺伝子をもつことは、分布拡大にとって好都合でした。 あっという間に田園地帯にセイヨウタンポポが拡がり ました。拡がったのはニホンタンポポの遺伝子を奪い、日本の環境に適応して雑種性のタンポポでした。見かけ上はヨーロッパから来たセイヨウタンポポとほとんど区別ができませんが、遺伝子を調べるとその実態がわかります。調べる方法は、タンポポから取り出した遺伝子の違いを電気泳動という方法で比較をします。これがまさに、タンポポのDNA鑑定です。帰化種の侵入(侵略)は日本の生物の生物多様性を崩壊させます。身近なところで起きている帰化種による侵略をタンポポから探ってみよう!講座では、DNA鑑定もしてみましょう。

イベント告知URL https://www.aichi-edu.ac.jp/renkei/area/lecture.html
開催期間 2020年9月26日(土)
開催時間 10:00~11:30
会場・機関名 碧南市文化会館
会場住所 愛知県碧南市源氏神明町4

電話番号 0566-42-3511
料金 300円
申し込み方法 問い合わせ先にてご確認ください。
申し込み締切 8月22日㈯ ~ 一般の方 20名 (先着順)
形態 見る・触る、聴く
分野 生物、地学、衣食住生活
対象 中学生、高校生以上
備考 ・対象、定員:一般の方 (碧南市内在住・ 在勤問わず) 20名 (先着順)
・申込要項、その他詳細は、イベント告知URLにてご確認ください。
・申込み・問い合わせ先:碧南市教育委員会 生涯学習課 TEL 0566-42-3511

小学6年生、中学1年生、中学3年生で習うよ!